スタートページ | 2011年度イベントスケジュール
2019年 9月 16日 (月曜日)

2011年度イベントスケジュール

 

127日〜2月7日

国際フィルムフェスティバル
、ロッテルダム


39
回を迎える、約200編の長編と約250編の短編映画が上映される、大規模な国際映画祭。

1
月(日程未定)

アムステルダム国際ファッション・ウィーク
、アムステルダム各所

半年ごとに開催されるファッション・ウィーク。アムステルダムの若手デザイナーを中心にキャットウォークショーや展示・イベントか開催される。


2
14日〜16

マーストリヒトのカーニバル
、マーストリヒト

カトリック教徒が多いオランダ南部の町マーストリヒトのカーニバル。老若男女を問わず、仮装し、歌い、踊る人で街中があふれる。


3
11日〜21

TEFAF
ヨーロッパ・ファイン・アートフェア
、マーストリヒト

世界中からバイヤーが集まるアンティーク&アートの国際見本市。
17世紀のフランドル絵画に定評がある。

3
18日〜516

キューケンホフ公園
、リッセ

オランダといえばチューリップ。世界最大級のチューリップ公園として名高いキューケンホフは毎年世界各国からの訪問者でにぎわい、チューリップやクロッカスを始め様々な球根花が訪れる人の目を楽しませる。


4
2日〜93日の金曜日

アルクマールのチーズ市
、アルクマール

期間中の毎週金曜日の
10:0012:00に市中央の広場にて開催。カラフルな衣装に身を包んだチーズ運搬人が、伝統的な手法でチーズを取り引きする。

4
11

ロッテルダム・マラソン
、ロッテルダム

平坦なコース柄、記録が出やすいと評判の国際的なマラソン大会。


4
24

春の花パレード
、ノールドワイク〜ハーレム


63
回目を迎える春の季節のハイライトが北海沿岸の球根栽培地帯で行われる春の花のパレード。目にも鮮やかな趣向を凝らした山車が、一日がかりでノールドワイクからハーレムをパレードする。

4
30

女王様の日

前ユリアナ女王の誕生日で国民の祝日。オランダ中がオラニエ王家の色、オレンジ一色に染まる。アムステルダムでは一般市民が路上にお店を出して良い日となり、街全体がフリーマーケットとなり、多くの人で賑わう。市内の交通規制に注意。


5
2日〜6

フラワーデー
、アンナパウロウナ

アムステルダムの北にある小さな町で開かれる花のイベント。春の花をふんだんに使い彩り鮮やかに額縁に収められた花のモザイク画が、町のあちらこちらに展示される。


5
月中旬

ブレダ・ジャズ・フェスティバル
、ブレダ

南部の町で開催される世界的に知られるジャズの祭典。屋外コンサート、パレード、ジャズマーケット、教会でのジャズコンサートのほか、ジャズの国際大会も開かれる。


6
1日〜627

オランダ・フェスティバル
、アムステルダム

オペラ、バレエ、ダンス、演劇といった様々な催し物が、コンセルトヘボウやミュージックシアター、カレー劇場などで繰り広げられる芸術祭。幅広い内容の公演が、国内外のアーティストによって披露される。


6
18日〜20

オープン・ガーデン・デイズ
、アムステルダム市内(
Brouwersgracht運河とAmstel川の間のエリア)

アムステルダムの「秘密の花園」とも呼ばれるこのイベントでは、通常非公開のカナルハウスの中庭が、
3日間だけ一般に公開される。参加している建物で通し券を販売。

6
24日〜829日の木曜日

ゴーダのチーズ市
、ゴーダ

中世の頃、チーズ取引が盛んに行われた古都ゴーダで伝統に則ったチーズ取引の様子が再現される夏季限定のイベント。
10時〜12時半開催。

6
26

TT
アッセン
、アッセン

オランダ中東部のサーキットで開催されるオートバイのレース。
80回を数える歴史のある人気の大会で、10万人が観戦する。